matilda.net  
趣味の雑記  ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。  過去の雑記  
 


2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19
20
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント
クロム ハーツ 偽物 on SPADAのアップハン化
マチルダ on 休日は多忙
マチルダ on ショートスタンド
大市民 on ショートスタンド

過去ログ
2019年 3月
2019年 2月
2018年12月
2018年11月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2013年 1月
2012年11月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月

携帯で読む
   URLを携帯に送る

ブログ内検索試験

Powered by Google


本日   189
昨日   246
累計   966301

 

TCXO
何故か430MHzで使っていて、メインの433MHzだとちゃんと受信&相手の受信ができるのに、交信周波数にQSYすると受信感度&相手の受信レポートが下がるFT-857。

CWやSSBで、相手のコール周波数と少しずれていたり、アンテナを換えても同じなので、薄々感づいていたのだが、やっとこさTCXOを導入。

まあ、それは見事なもんで、メインで51の局がQSYしても51と全く不自然感が無い。

周波数ドリフトどころか、根本的に周波数ずれしてたのね。

そうなると、控えていたコリンズのCWフィルターが欲しくなった。だって、かぶりが有ったときにAF-DSPで60Hzとかに絞ると間違いなく受信感度と言うか受信レベルが下がるのだもの。

もっとも、ゼロインしてないコツコツとか、近くの局の送信による感度抑圧は防げないので欲しくなっただけ。

19:49, Friday, Mar 01, 2019 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


継続は力?いや相手局のアンテナ次第。
駄目かもな?って思っていた沖縄がすんなりコンファーム。

更に和歌山も続けてコンファーム。

後は長崎だけとおもったら、五島市でコンファーム。

そろそろ、真面目にQSLカードを整理しないと、後で面倒になりそう。JARLとeQSLとダイレクトにe-mailで交換したのがログに区別していなかったのが失敗。

3.5MHzと21MHzと50MHzと美味しいところが出られないので、アンテナ増強しないと、よみうりアワードなんて夢の夢。

12:44, Sunday, Feb 17, 2019 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


オーブンレンジの修理
東芝のER-KD7。

購入した翌日にエラーコードを出して操作不能になる、どう見ても出来の悪いやつ。

確か東芝のサポートに電話したら、1週間後に訪問修理かサービスセンター持ち込みで1週間かを迫られたとても強情なサポート。

もちろん購入した量販店に電話して、東芝のサポートの話をしたら、その日のうちに新品を持って謝りに来た。確かテックランドヤマダの正しいサポート。

んで、スタートスイッチが怪しくなって早一年。真っ直ぐ押すと反応しなくって、斜めに押すとか、擦り上げるとスタートする。

ほぼほぼ部品が嵌め込嵌合なので、壊したら最悪部品が来るまで使えないので放っておいたが、いい加減止めを刺すか治すかの二択になった。

まあ普通に設計不良にしか見えない水受けを分離し、扉のインナーからばらし始めていくと、ハンドルパネルの中央部ネジのボスが折れた。

仕方なくハンドルパネルの外からもネジを打って修理って余計な仕事。

スタートスイッチ不良の原因は半田クラックではなく濡れ不足。周りの他のスイッチを見ても似たようなもの、スイッチのリードが酸化していたかリフロー条件のミス。

念のため一番使っていないメニューボタンと入れ替えて、リードにたっぷりと予備半田してから付け直したら、当たり前だが治った。

購入5年だけど購入時から仕込まれていた罠なので、先だっての明滅するアイリス大山のLEDシーリングに次ぐ外れ商品。

15:30, Monday, Feb 11, 2019 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


何故か不思議?
WAJA2周目。

今回はFT8で行ってみた。だってCW誰も居ないのだもの。

それはさておき、残りは沖縄県、長崎県、和歌山県と、不思議なことにJT65で苦労した島根鳥取がコンファーム済み。

ICOM有るから、和歌山はアクティビティー高いはずなんだけどね。

問題は沖縄、今の設備で届くのかな?

今も耳は悪くないけどパワーも出てるが、実効放射電力は少ないってのが私。

相手が耳の良い方だと10dB差くらいでこちらの負け、逆だと交信が成立しないので良いと言えば良いのだけど、後6dBは欲しい感じ。

23:05, Monday, Feb 04, 2019 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


かなり焦る
この師走に成って、急にWSJT-XのFT8の仕様が変わった。

いつものように7.041MHzをワッチすると、いっぱーい局が出ているのにデコードできない。

慌てて調べたらWSJT-Xが2.0にアップデートされてFT-8のビット長が変わっていた。さらに慌てて総務省見解を読むと同一諸元として扱うとのこと。

急ぎ2.0にアップデート、デコ−ドと通信ができるようになったと思いきや、JTAlertのB4ログが壊れて使い物にならない。

TURBOHAMLOGのadifファイルを読ませるがバンドが周波数で書かれていて理解されない。

悩んだ挙句、FT8のログを全部e-QSLに上げて、逆にadifダウンロード、バンドも波長に代わっていたのですんなりと読込めた。

さてここで問題。WSJT-X2.0から本体でB4表示できるはずなのにできない。何局かがどうしてもB4リストに載らない。知っている局はignore設定しちゃえばいいけどそれもなんだかなぁ。

15:52, Sunday, Dec 23, 2018 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)



△ページのトップへ
 



フリーソフトで作るブログ